痩せたい・きれいになりたい!目的別で最適タイミングを選んで効果を大幅アップ【生酵素サプリ徹底攻略術】

時計
生酵素サプリを摂る時間やタイミングは決めていますか?
実は時間と摂取するタイミングというのは重要な関係があるのです。

タイミングと体のリズムがうまくかみ合わさることで、より高い効果を発揮することができます。
摂取するタイミングの重要性をリサーチしてみました!

 

▶効果アップの秘訣は摂取タイミング!

サプリを飲む女性

生活習慣にもよりますが、人の体は太陽が昇る時間から活動を開始し、深夜に休息するように作られています。

そのため夜になると、内蔵や脳などの働きが弱くなり、体が重く感じたり、動きが鈍くなります。
このリズムに従い、夜は消化器官を休ませる時間、朝にはデトックス・栄養の吸収や代謝が行われます。

 

活動の変化
  • 朝:明るい光や強い日差しで目が冴え、体が活動を始めます。
  • 夜:夜や照明を落とした環境などで、体は休息モードに入ります。

 

しかし、現代社会では、夜勤や深夜までの活動・遅い食事などにより、内蔵や脳を休める時間が不足しがちです。
朝も早いので、体がデトックスを終える前に朝食を無理に詰め込んで吸収させたりすることもあるでしょう。
美容や健康、ダイエットのためにはなるべく体のリズムを知って負担が少ないようにするのが大事です。
可能な限りは規則正しく生活し、どうしても難しい部分をサプリなどのサポートで補うようにしましょう。

 

 

▶朝に生酵素サプリを取り入れる効果

朝のイメージ・コーヒーと本朝・昼に生酵素サプリを取り入れることで得られる効果についてみてみましょう!

 

*朝の体に起きる働き

脳や臓器は夜の間に休み、朝には活動を始めます。
そのため、寝起きはエンジンがかかりはじめの状態です。

身体が完全に目覚めて通常運転になるまでには、夜の間に止まっていたデトックスが行われます。
デトックスで排出に必要な栄養素、1日の活動を始めるためのエネルギーが必要になります。

しかし朝は十分に胃が起きていないため、いきなり消化に負担がかかるものを入れると上手く働きません。
このとき、最初に生酵素サプリを摂取すると起き始めの胃に負担をかけず、消化器官の準備運動が可能です。

 

生酵素サプリを常温の水で飲むことで、エンジンがかかり始めた体をびっくりさせずに慣らすことができます。
それから朝食を始めると、消化・吸収が効率的に行われて、代謝によって動くためのエネルギーが作られます。
これを機に、ゆったりと体の準備運動をする朝活を始めるのもおすすめです。

 

■ダイエット

朝ご飯・エッグトースト
生酵素をダイエット目的で使うのは、「消化酵素が少ない・働きが弱い」「代謝効率が悪い」「脂肪代謝に使う酵素が不足している」という3つのポイントを補うためです。
そのため、一番効果的なのは食前の摂取です。
食事の前に摂取すると、必要な酵素や栄養素を補給し、食事の消化・分解・代謝をサポートする効果があります。

 

その中でも、体の吸収効率が良い朝食前の摂取が最も効率的です。
エネルギー代謝が効率的に行えるので、朝ご飯を適切に体が動くエネルギーとして消費するサポートができます。

しかし、夜食などでどうしても夜食べ過ぎるタイプは、夕食前にも生酵素サプリを飲むようにしましょう。

生酵素サプリは、代謝効率を上げて消化吸収をサポートします。
そのため、夕食前の摂取で夜の胃腸負担を軽減できます。
負担を軽減して消化にかかる作業を減らせるので、胃腸の仕事を早く終わらせることが可能です。
胃腸が早く休め、身体がきちんと休息モードになると、翌朝すっきり起きられるなど疲労回復効果を実感できます。

 

■健康・アンチエイジング

健康的で若々しい女性

健康やアンチエイジング効果を目的に、生酵素サプリを取り入れる時も、朝食前に摂取するのがポイントです。
デトックス効果やをサポートし、代謝を促すので、体の不要なものを外に出す効果があります。
朝の代謝に使う酵素の不足を補うので、デトックスの働きを助けて、便秘の解消や美肌作りができます。
吸収した栄養素を体の隅々まで届けるので、アンチエイジング成分が配合されている生酵素サプリを取り入れてみましょう。

 

 

アンチエイジングに効果的な成分
  • ビタミンE
  • ビタミンA
  • プラセンタ
  • コラーゲン
  • イソフラボン(大豆抽出物)

 

女性にとってアンチエイジング効果が期待できる成分が配合されている生酵素サプリも多くあります。
健康とアンチエイジングを考えるのなら、こうした成分を配合したサプリを選びましょう。

 

■基礎代謝アップ

エクササイズする女性
痩せたい人は、まず基礎代謝をアップさせるのが大事です。
基礎代謝能力をアップさせると、脂肪の燃焼効果があがって痩せやすくなります。
通常、基礎代謝を向上するには筋肉を増やす必要があります。

 

しかし、筋肉が付くまでには時間がかかり、すぐに基礎代謝を向上することはできません。
それを生酵素サプリを取り入れることで、脂肪代謝に使う酵素の元を増やして脂肪代謝効率をアップさせられます。
サプリや栄養素の消化吸収から考えると、運動を行う30分前に生酵素サプリを取り入れるのがおすすめです。

 

朝食前に生酵素サプリを飲んで、朝食後30分程度後に軽度の運動を取り入れると効果的ですよ。
朝食後にラジオ体操などを取り入れて見てはいかがでしょうか。

 

▶夜に生酵素サプリを取り入れる効果

ランタンと本、夜のイメージ
*夜における体のリズム

夜は体が休息モードへと変わる時間です。
消化器官ももちろんお休みモードになるべき時間ですね。
しかし食べ過ぎや遅い夕食などで消火作業が終わらずに内臓が働いていると、体は休まりません。

 

夜の体の負担を減らすためには、内臓の仕事を早めに終わらせてあげる必要があります。
体の仕事を早く終わらせて、しっかり休ませないと翌日の体調やパフォーマンスに大きく影響します。
その不調は疲労や肌荒れ、便秘などになって表れるので、効率よく体を休ませるための工夫が必要なのです。

 

■美容

寝ている女性

美容目的で取り入れるのに最もおすすめなタイミングは就寝前です。
眠っている時間には成長ホルモンが分泌されます。
この時間に成長ホルモンや女性ホルモンの生成・分泌が行われるので、その働きを助けるのが生酵素です。
生酵素サプリによる酵素サポートでホルモンの生成や調整の働きを助けて新陳代謝を活発化させます。

 

眠りの質を上げる方法
  • 就寝1時間前程度からスマホやパソコンの強い光をみないこと
  • 部屋を暗くして体を休息モードにすること
  • 夕方ごろに適度な運動をして就寝前の体温と格差をつけること
  • 就寝3時間前に食事は終わらせること

 

これらのポイントを押さえて、生酵素サプリを取り入れることで美肌作りができます。
快適に眠れるように寝具は清潔にして、眠りやすい環境を整えましょう。

 

■便秘解消

凹んだお腹

便秘解消に効果的なのは眠る前の生酵素サプリ摂取です。
デトックスが行われるのは朝ですが、夜の間に翌朝のデトックス準備が行われています。
そこで就寝前に生酵素を摂取し、腸内フローラを善玉菌優勢に整えると、翌朝のスッキリ効果が実感できます。
腸内環境を整えて、翌朝の便通をスムーズにしましょう。

 

翌朝スッキリ!便通をスムーズにするコツ

夕食後3時間程度後にベッドで腸のストレッチを行なう

  • うつぶせ状態で10分間、体を動かさずにキープ
  • 左右にゴロゴロと体を回転させて転がる

▼寝る前にホットミルクか白湯など温めた飲料を摂る

 

 

便秘の解消には超運動の促進と、水分補給が重要です。

生酵素サプリに加えて、この習慣も取り入れてみましょう。

 

▶まとめ

朝・ドリンクを飲む女性
さて、目的別での生酵素の取り入れ方を紹介しましたが、いかがでしょうか
取り入れたい目的に合わせて時間やタイミングを考えることで、効果をアップさせることができます。
最後に、生酵素サプリの飲み方をおさらいをしましょう。

 

【おさらい】

  • 朝はデトックスと吸収の時間
  • 夜は明日の準備(ホルモンの生成・分泌)と体の休息時間
  • 健康・アンチエイジング・ダイエット目的なら朝食前の摂取がおすすめ
  • 基礎代謝アップは運動の30分前の摂取がおすすめ
  • 便秘の解消や美容には就寝前の摂取がおすすめ

目的に合った方法で取り入れ、効率的に健康やスタイルアップを目指しましょう!

おすすめの生酵素サプリ「雑穀麹の生酵素」についての情報はこちら