脂肪燃焼ダイエットサプリおすすめ人気ランキング5選(2018最新)【シボヘール・DHCダイエットパワーetc】

痩せない

「最近太ってきたな・・・」

「こんなところにお肉がついてる・・・」

そう思ったときがダイエット始めるべきタイミング!

 

「めんどくさい・明日からやろう・・・」

という思っていると、いつの間にか更に太ってしまって脂肪も落ちにくくなってしまいます。

 

でも、食事制限や運動をしたからといって簡単に脂肪が落とせる訳ではありません。

だから、多くの人がダイエットの効果を実感する前に挫折してしまいます。

 

 

そこで、そんな悩みを抱えている人にオススメなのが脂肪燃焼系ダイエットサプリ

効率よく脂肪を燃やすことができるから、「余分な脂肪を減らしスラリをとした体型を目指したい」という人に最適なんです♪

 

なので今回は「じゃあ、どんな脂肪燃焼ダイエットサプリを飲めば良いの?」と悩んでいる人のために、今注目されている脂肪燃焼ダイエットサプリについて紹介しようと思います。

 

脂肪燃焼ダイエットサプリと合わせて飲んでほしい、サプリメントも紹介しているので是非参考にしてください。

【脂肪燃焼ダイエットサプリとは】

脂肪燃焼

脂肪燃焼ダイエットサプリとは、体に蓄積された皮下脂肪・内蔵脂肪をそれぞれ落としやすくしてくれる!

というイメージを持っている人も居ますが、実は脂肪燃焼以外の効果も期待することができます。

例えば

  • 摂取カロリーを減らす
  • 消費するカロリーを増やす
  • 内蔵の働きを促進させる
  • 基礎代謝を高めるために筋肉をつける
  • 栄養をエネルギーへと変換する

といった効果があると言われています。

だから、余分な脂肪を効率的に減らしスラリとした体型を目指すのに最適なサプリメントなのです。

 

脂肪を燃やすためには代謝を高めることも大切

脂肪を効率的に燃やし、減らすためには

【筋肉を増やす事・効率的に栄養をエネルギーに変換する事】が必要不可欠です。

だから、サプリに含まれている成分のチカラを借りてダイエットに挑戦することで

運動や食事制限のみといったダイエット方法よりも、効果を実感しやすくなるのです。

【脂肪燃焼ダイエットサプリの選び方】

選び方

脂肪燃焼ダイエットサプリといっても、種類は様々です。

そのため、どれを買った方が良いのか悩んでしまう・・・という人は多いですよね?

なので、そういった人の参考になれば!と思い脂肪燃焼ダイエットサプリの選び方について調べてみました。

購入する前にみるべき3つのポイントを紹介していきます!

 

POINT1:脂肪燃焼効果のある成分が含まれているかチェック!

成分

脂肪燃焼系ダイエットサプリを購入するなら、まずは含まれている成分をチェックしてみましょう。

脂肪燃焼系と記載されていても、含まれている成分によって得られる効果は異なります。

例えば

・葛の花由来のイソフラボン「脂肪の分解をサポートし、脂肪が作られるのを抑える」

・カプサイシン「代謝を高め脂肪が燃えやすい体へと変化させる」

・防風通聖散「脂肪を分解し、便と一緒に体の外に出す」※防風通聖散とは

・カルニチン「エネルギー消費にかかせないアミノ酸の1種で、燃焼パワーをサポート」

・ガルシニア「食欲を抑えることができ、余分な脂肪がつきにくくなる」

このように、成分によって得られる効果は異なるため

どんなふうにダイエットしていきたいのか考えつつ選ぶようにしましょう。

POINT2:続けられる価格かチェック!

価格

成分を調べることも大切ですが、ダイエット効果を実感するためには脂肪燃焼サプリを一定期間続けてのむことが大切です。

そのため、選ぶときは成分をみつつ価格もチェックしておきましょう。

 

どんなにダイエット効果の高い成分が入っていても、飲み続けることができなければ効果を実感することはできません。

 

もし、コスト面が気になって買うことができない・・・という場合は

お得な価格で購入できる脂肪燃焼ダイエットサプリを選ぶようにしてみましょう。

 

ランキングで1位に選ばれているシボヘールは、WEBで購入すると初回限定価格980円で買うことができ、2回目以降もずっと12.7%OFFで購入し続けることができます。

POINT3:1日の飲む量をチェック!

飲む量

含まれている成分や、価格も気になるポイントですが1日に飲む量も毎日ストレスなく続けるためには確認しておくべきポイントです。

 

どんなに脂肪燃焼効果があっても、1日に飲む量・飲む回数が多いと負担となってしまい続けて使うことが厳しくなってしまいます。

ストレスなく続けるためにも「1日にこのぐらいだったら飲める!」という量を自分で把握し、生活スタイルにあったタイプを選ぶようにしましょう。

【オススメ!脂肪燃焼ダイエットサプリランキング】

脂肪燃焼サプリの選び方を紹介しましたが、実際にはどんなサプリが人気なのか気になりますよね?

そこで、脂肪燃焼サプリの人気ベスト5を紹介しようと思います! 

 

ベスト5に選ばれているダイエットサプリの

効果や含まれている成分、1日に飲む量なども調べてみたのでチェックしてみてください!

1位 シボヘール

シボヘール

通常価格:3,218円 (WEB限定価格:980円)

 

内蔵脂肪と皮下脂肪が気になる人にオススメの脂肪燃焼系ダイエットサプリ。

脂肪が作られるのを防ぎ、脂肪分解をサポートしてくれるため余分な脂肪を溜め込まない体質を目指すことができます。

また、科学的に効果が証明されている【機能性表示食品】なので安心して飲むことができますよ。

1日4粒が目安なので、脂肪燃焼ダイエットサプリの中でも1日に飲む量が少なく続けやすいと言われています。

 

内容量1袋120粒(約1か月分)
価格

通常価格:3,218円

WEB限定価格:980円

効果

脂肪合成を抑制・脂肪分解をサポート・脂肪燃焼をサポート

 

 

2位 山田養蜂場の燃やしてスリム

燃やしてスリム

通常価格:2,700円(定期購入価格:2,354円)

 

年齢とともに低下してしまう基礎代謝の向上をサポート。

脂肪燃焼に役立つ6つの成分と一緒に、代謝をサポートしてくれるビタミンを配合しているため

少しの運動で、効果を実感することができます。

1日3~6粒を目安に飲むことができるため、体調や体型に変化で量を調整することができます。

 

内容量1袋 90粒入り(約1ヶ月分)
価格

通常価格:2,700円

定期購入価格:2,354円

効果低下しやすい基礎代謝を高め、少しの運動でも脂肪が燃焼しやすい体質へと導く

 

3位 ナイシトール

ナイシトール

通常価格:972円(50錠)

 

お腹に脂肪がつきやすくなった・運動しても痩せにくいという悩みを抱えている人にオススメの脂肪燃焼ダイエットサプリ。

1日2回(1回5錠)と少し飲む量が多いところがネックと言われています。

しかし、容量を選び購入することができ、ドラッグストアでも販売しているため試しやすい脂肪燃焼ダイエットサプリです。

 

内容量

50錠(5日分)

140錠(2週間分)

280錠(28日分)

価格

50錠(972円)

140錠(2,484円)

280錠(4,860円)

効果

お腹の脂肪を落とす・高血圧や肥満に伴う動機・肩こり・便秘etc…

 

4位 DHC ダイエットパワー

ダイエットパワー

通常価格:1,715円(キャンペーン価格:1,570円)

 

ダイエットパワーには、10種類の脂肪燃焼サポート成分が1粒に凝縮されているため

ダイエットに欠かせない「運動・食事制限」といったポイントへもしっかりアプローチすることができます。

アミノ酸や食物繊維も含まれているため、手頃な価格でダイエット成分を補うことができます。

 

容量1袋30日分
価格

通常価格:1,715円

キャンペーン価格:1,570円

効果燃焼パワーをサポート・運動、置き換えダイエットと合わせて使うことで効果アップ

 

5位 エキストラバーナー

エキストラ バーナー

通常価格:3,600円(180粒入り)

 

運動しつつ脂肪を減らしたい・筋肉をつけたいという人は運動による脂肪燃焼効果をアップさせる脂肪燃焼ダイエットサプリ、エキストラバーナーがオススメです。

エキストラバーナーには、ガルシニア・アルギニンの他にカフェインを配合しています。

スポーツをする際に必要と言われている、7種類のビタミンも配合されているため効率的に脂肪を燃やすことができます。

エキストラバーナーは、1日6粒を目安に飲めば良いため1日に飲む量は少なめです。

容量

1袋180粒(約1ヶ月分)
価格通常価格:3,600円
効果運動による脂肪燃焼効果をアップ・運動で集中的に燃やす

 

【脂肪燃焼ダイエットサプリ比較表】

脂肪燃焼ダイエットサプリで最も人気のある商品をランキングで紹介してみました。

でも、まだまだ選ぶことができない・・・という人のために上位3つの脂肪燃焼ダイエットサプリの違いを比較してみました!!

大まかな効果は変わりませんが、価格や飲む量が異なるため1番自分が続けやすい!と思うものを選ぶようにしましょう。

商品画像シボヘール燃やしてスリムナイシトール
商品名シボヘール燃やしてスリムナイシトール
価格

通常価格:3,218円

WEb価格:980円

通常価格:2,700円

定期購入価格:2,354円

50錠:972円

140錠:2,484円

280錠:4,860円

特徴(効能)

肥満気味な人の体重や脂肪を減らす効果がある

年齢と共に低下する基礎代謝サポート

少しの運動でも脂肪が燃えやすくなる

腹部・皮下脂肪の燃焼

高血圧・肥満に伴う様々な症状

有効成分

葛の花由来イソフラボン

唐辛子(カプサイシン)・生コーヒー豆抽出物etc…防風通聖散(漢方薬)
用法用量+1袋で何粒か+○ヶ月分

1日4粒(目安)

1袋120粒(約1ヶ月分)

1日3~6粒(目安)

1袋90粒(約1ヶ月分)

1日2回(1回5錠)

1瓶(50/140/280錠)

商品リンク

シボヘール公式サイト燃やしてスリム公式サイトナイシトール公式サイト

【商品の使い方】

脂肪燃焼ダイエットサプリを飲むことで、通常のダイエット方法よりも効率的に脂肪を燃やすことができます。

しかし、飲むだけで目標の体重・体型になれるという訳ではありません。

サプリの効果を実感するためにも、まずは適度な運動や食生活から改善してみましょう。

そうすることで、脂肪燃焼ダイエットサプリの効果も実感しやすくなります。

 

また、飲む時の生活スタイル以外にも飲むタイミングにも注意してください。

ナイシトールは漢方薬のため、空腹時に飲むことが効果アップの秘訣と言われています。

その他の脂肪燃焼サプリは、毎日続けて飲むことが効果アップの秘訣と言われているため飲む前に効果的な飲み方を調べておくと安心ですよ。

【この商品があっている人ってどんな人?】

飲むべきひと

脂肪燃焼ダイエットサプリは「効率的に脂肪を落としたい・加齢に伴い痩せにくくなった」と感じる人にこと使ってほしいダイエットサプリです。

 

  • 腹部の脂肪だけではなく、BMIの数値が気になる人にはシボヘールやナイシトール
  • 運動時の脂肪燃焼効果を高めたい人には、燃やしてスリム・ダイエットパワー・エキストラバーナー

がオススメですよ、

 

【あわせておすすめしたい商品】

ダイエット以外の効果も求めている!という人のために

あわせて使ってほしい商品タイプを調べてみました!

痩せつつ美しさもキープしたい・痩せつつ食べたい!という悩みを抱えている人は参考にしてください。

 

・脂肪も気になるけど美容面も気になる・・・という人は

脂肪燃焼ダイエットサプリと一緒に、美容効果・ダイエット効果のある酵素ドリンクやサプリ・スムージーを合わせて試してみましょう。

酵素ドリンクなどは置き換えダイエットにも使うことができ、美容成分も配合されているため美しさをキープまたは、プラスしつつ理想体型に近づくことができます。

 

・ダイエットしているけどたまには食べたい!・・・という人は

カロリーカット効果のあるダイエットサプリも合わせて飲みましょう。

食べすぎてしまった日でも、余分なカロリーの吸収を防いでくれるため太りにくく(リバウンドしにくく)なります。

【amazon・楽天ランキング】

大手通販サイトのAmazonや楽天での、脂肪燃焼ダイエットサプリランキングを調べてみました!

どのランキングにも入っているサプリメントなら安心して買える!って思う人は多いですよね?

なので、まだまだ悩んでいる・・・という人は参考にてください。

 

Amazon 脂肪燃焼ダイエットサプリランキング

Amazon

Amazon脂肪燃焼ダイエットランキング

 

Amazonでは、アミノ酸系の脂肪燃焼ダイエットサプリが人気みたいですね。

脂肪を燃やすためには、アミノ酸が必須!と言われています。

最近は、ただ細くなるだけではなく引き締まったメリハリボディが魅力的!と言われているため

運動しつつ細くなりたい!という人達が利用しているのかもしれませんね。

 

楽天 脂肪燃焼ダイエットサプリランキング

楽天

楽天 脂肪燃焼ダイエットサプリランキング

 

楽天ではカロリーカット系の脂肪燃焼ダイエットサプリが人気みたいです。

余分な脂肪をつけないためにも、余分なカロリーの吸収を抑えるということが効率的に痩せるポイントと言われているため

食べつつ痩せたい!まずは、余分な脂肪を減らしたい!と考えている人達から注目されています。

 

【まとめ】

まとめ

脂肪燃焼ダイエットといっても、様々な種類があり選ぶのに悩んでしまいますよね。

そこで、選び方や脂肪燃焼効果のある人気サプリのベスト5を紹介してみましたが参考になったでしょうか?

 

脂肪燃焼ダイエットサプリで1位に選ばれたシボヘール

・試しやすい値段

・機能性表示食品だから安心、安全、効果が期待できる

・飲む量が少ないため負担になりにくい

・飲むタイミングが選べる

というふうに試しやすい、続けやすい条件が揃っているため「どうしても選べない・・・」という人は試しに使ってみてください。

 

選び方のポイントとしては、自分が1番続けやすく試しやすいかどうかで判断することだと言われています。