【血液型別ダイエットで理想体型をめざす!】B型さんの特徴とおすすめダイエットは?

posted in: ダイエット | 0

 

スマホ持った人

 

世の中には様々なダイエット方法がありますが、その中でも最近は血液型ダイエットが注目されています。

血液型別ダイエットは4つの血液型タイプから統計を取り、それぞれのルーツや特質を調査したものなんですよ(*´▽`*)

本記事では、それぞれの血液型の体の傾向から、おすすめのダイエット方法や食事の選び方を詳しくご紹介していきます。

裏表がなくマイペースな人の多いB型さん。

そんなB型さんに向いているダイエットとはどういうものかを紹介していきます。

 

 

▶1.血液型別ダイエットって?B型さんの傾向を知ろう

 

首をかしげるスーツ姿の女性

 

B型さんにぴったりなダイエットを知るために、まずはB型さんの体質傾向から知りましょう。

 

【B型さんの体質傾向】

・ストレスや病気に強い

・興味が移りやすい

・すい臓がんや、肺炎・気管支炎などウイルス性の病に弱い

 

興味が移りやすくストレスを貯めにくいため、基本的には丈夫な人が多いのがB型さんの体質傾向です。

ただウイルス性の病気には弱いので過信は禁物です。

ではB型さんに、向いているダイエット方法をみていきましょう。

 

▶2.B型さんの体質・気質から見たおすすめダイエット方法

 

おなか

 

■乳酸菌ダイエット

乳酸菌飲料やヨーグルトを意識して摂取して、腸内フローラを整える効果で身体を内側からキレイにしていきます。
毎日のすっきりをサポートし、溜めない身体をつくっていくことで痩せやすく、太りにくくなって体型を保ちやすくなります。
また、それだけではなく肥満の抑制、ストレスの緩和、生活習慣病の予防などにも効果があると言われています。

 

方法としては、日ごろから乳酸菌が豊富に含まれる食べ物の摂取を意識づけるだけ!

乳酸菌飲料やヨーグルトなどを積極的に取り入れていきましょう。しょうゆやお味噌などの調味料も、植物性乳酸菌が豊富に含まれています。

 

■糖質制限ダイエット

脂肪のもととなる糖を制限することで、血糖値の上昇や乱降下といった乱れを抑えます。

糖質を控えるだけですので、手軽に始めることができるのが糖質制限ダイエットの魅力といえます。

 

方法としては、まず炭水化物の摂取量を減らすことが大切です。

ただ一気に「食べない」となると体への反動も大きく、集中力の低下などを招きますので注意が必要です。

少しずつ炭水化物を摂取する量を減らし、カロリーカットに努めていきましょう。

 

■ウォーキング・ジョギング

有酸素運動のダイエットの定番といえる、ウォーキングやジョギングです。

ダイエットだけではなく、身体のリズムを整えたり適度な運動になるため生活習慣病の予防にも繋げられます。

無理なく自分のペースで行うことができて、音楽をきいたり、景色を見て気分転換になるのでストレス解消としても取り入れるといいでしょう。

 

方法としては歩くのに合わせて腕を振り、かかとから足の裏全体で着地することを意識します。

スピードは普段歩く程度で充分です。息が上がらない程度のスピードで、ウォーキング・ジョギングを習慣づけましょう。

 

▶3.B型さん向きの食事は?乳酸菌サポートでバランスよく食べよう

 

 

【B型さんの食材相性一覧】

種類

 

穀類・豆類

肉類

魚介類

 

乳製品・卵

 

 

野菜・果実・きのこ類

 

そのほか

 

相性の良い食べ物

白米・玄米・白インゲン豆・赤インゲン豆・赤大豆・オートミール

ラム・マトン・牛肉

サケ・サバ・マス・アンコウ・タイ・タラ・イワシ・ヒラメ

牛乳・卵・ヨーグルト・カッテージチーズ・スキムミルク・モッツアレラチーズ

にんじん・きゃべつ・パセリ・ほうれん草・ナス・サツマイモ・ヤマイモ・しょうが・ブロッコリー・ピーマン・しいたけ・ブドウ・パイナップル・バナナ・プラム・パパイヤ・クランベリー

カレー粉・マヨネーズ・オリーブオイル・亜麻仁油・赤トウガラシ・紅茶・緑茶・ハーブティー・赤ワイン・白ワイン・ビール

相性の悪い食べ物

ピーナッツ・ごま・小麦製品・そば・大豆・小豆・ヒヨコ豆

豚肉・カモ肉・チキン・ベーコンなどの加工肉

カニ・エビ・カマス・スズキ・ブリ・タコ・ハマグリ・マキガイ

ブルーチーズ・アイスクリームトウモロコシ・トマト・アボカド・赤カブ・かぼちゃ・ココナッツ・柿・カイワレ・キクイモ・オリーブ・ザクロ

ごま油・コーン油・ケチャップ・ベニバナ油・コショウ・ピーナッツ油・ジン・ラム酒・ウォッカ・炭酸飲料・焼酎・ウィスキー

 

 

引用元:血液型別ダイエットで理想体型に!?ダイエット成功の秘訣は体質や性格に合った取り組み方にあり!

 

■食べ物選びの注意

糖質となる白米は最低限にするか、玄米や豆類を取り入れるといいでしょう。

また、肉類なら鉄分が豊富なラム肉、野菜なら血糖値を下げる効果のある玉ねぎなどがおすすめです。

こうしたものにあわせて、乳製品を取り入れた食事をすることで、より効果的にダイエットできます。

 

 

 

▶まとめ

 

海辺でジャンプする女性

 

ストレスや病気に強いB型さんでも、ストレスを感じないわけでもなければ病気にならないわけではありません。

ウイルス性の病には弱いので、身体の免疫を上げるためにも日ごろの食事や運動から気を配っていきましょう。

 

・普段の食事の見直し

・適度に有酸素運動を取り入れる

・ストレスを貯めこまないよう、適宜発散する

 

こうしたポイントをしっかり意識して、ダイエットだけではなく、身体の内側からよりキレイになっていきましょう!